HIROアート工房

Blog(ブログ)


    工房の庭、秋から冬に!



    今年もあと一ヶ月近くになってしまいました。
    いつの間にか庭の木々も葉を落とし冬の花が咲きはじめました。

    名残の秋、ドウダンツツジ
    null
    モミジの黄葉
    null
    イソギク
    null
    ピンクのサザンカ
    null
    赤のサザンカ
    null
    ヤツデの花
    null

    工房の秋



    10月は台風に追われていましたがやっと工房の庭にも秋がやってきました。

    ブナ
    null

    カリン
    null

    夏椿
    null

    ノコンギク
    null

    ベビーマラカス(黄金狸豆)
    null

    ツワブキ
    null


    「なつかしの山・思い出の花シリーズ」霞沢岳・ハクサンフウロ



    8月に穂高連峰の前影の山の霞沢岳に行ってきました。北アルプス登山の黎明期に使われていたクラッシックルートの徳本峠越えと合わせた素晴らしい山行でした。霞沢岳山頂近くのお花畑に咲くハクサンフウロと霞沢岳・K1越しの穂高連峰をタイルに彫り込みました。
    150角黒タイル
    null

    山頂近くのお花畑に咲くハクサンフウロ
    null

    霞沢岳・K1越しの穂高連峰
    null

    静かな樹林の中に建つ徳本峠小屋
    null

    梓川越しの奥穂高岳・前穂高岳・明神岳
    null

    HIROアート工房四季折々の記



     夏本番、青空が続くと思っていましたが曇天の日が続いています。2日ぶりに庭に出たらコルディりネの根元に綺麗な白いキノコが生えていました多分植え付けるときに赤玉土に牛糞堆肥を混ぜたからだと思います。コルディリネは赤紫の葉が美しく花束などにつかわれています。挿し木をしたものですが下葉が落ちたので4等分にカットして挿し木をして3鉢になりました。
    null

    アップしてみました。
    null

    8/3もっと大きなキノコが生えていました、おまけにコルディリネの葉にアブラゼミの抜け殻も発見。
    null

    HIROアート工房四季折々の記・春から夏へ



    このところの暖かさでいっきに新緑の季節となり初夏のよそおいになってきました。
    遅咲きの桜
    20170422-p4140001.jpg

    シャガ
    20170422-p4210014.jpg

    昨年から咲いているペチュニア
    20170422-p4210009.jpg

    初収穫のエンドウ、自作のガラスのトンボ
    20170422-p4210020.jpg

    芝桜
    20170422-p4210010.jpg

    庭のブナの新緑
    20170422-p4210023.jpg

    ピンクのフジ
    20170422-p4210012.jpg

PAGE TOP